教育の特色

【教育目標】

その子のありのままを受け止めて - ひとりひとりが輝くために

  • 思いやりを持ち、いのちの尊さを知り、友だちと共に生きる子ども

  • 明るく元気に遊ぶ子ども

  • 自分でためしたり、考えたりして遊ぶ子ども

  • 創造性に富み、集中力のある子ども

 

子どもの心を大切にし、ひとりひとりを愛する保育をいたします。

ひとりひとりが持っている個性を大切にした保育をいたします。

【めぐみ幼稚園はこんな保育をしています】

幼稚園は、こどもが人生で初めて出会う「学校」であり、安心できる環境の中で 自分のよさや得意なことを発揮しながら、じぶんだけの ステキなところを発見できるように 先生たちが ひとりひとりの思いと心をていねいに見つめます。「やってみよう」「もっと」「楽しい!」と いきいきと遊び、大好きなことを見つけて取り組む幼稚園での生活が、小学校に向けた基礎的な学ぶ力と意欲の芽生えを培い、お子さまの豊かな感性と生きる力を育みます。

 

◆祈りに包まれた一日

大切な家族やおともだちのために、ありがとうの感謝や、かみさまに「聞いてね」と自分の気持ちをお祈りします。かみさまの愛をいっぱい感じとり、自分は愛されている!という喜びを知ることで、「わたしはかけがえのないステキな存在!」という自分を大切にできる気持ちが生まれ、となりびとを愛して大切にするこころ・共に生きるこころが養われていきます。

 

◆子どもは風の子!自然と仲良し!

毎朝外で元気いっぱい遊びます。畑や花壇に野菜の種や花を植え、生長を見ながら命の大切さを知り、感謝してみんなでおいしく味わったり、花や実の数、色や形や匂いなどの違いを発見したり、園外保育に出かけて大きな自然にも触れて、五感豊かな感性を育みます。夏には泥んこ遊びやプール遊び、冬には雪山遊びや歩くスキーも楽しみます。虫とも仲良し!おにごっこやサッカーなどともだちと楽しく遊び、ときには喧嘩したり、許しあったり、こども同士で解決したりしながら、豊かなこころと生きる力が育つことを見守ります。

 

◆絵本大好き・お話し大好き・つくるの大好き

絵本の読み語りや、おはなしの世界でわくわく・どきどき・ほっとこころがあたたかくなることを見たり聞いたりして、豊かな絵や言葉に親しみ、想像の世界を心豊かに育みます。既製品の教材ではなく、身近にあるダンボール、新聞、牛乳パック、チラシや、木々など自然の中にある素材に触れ自由に遊びながら自分で考え、工夫して遊びながら、創造性を養います。

 

◆はっぴーでい

こどもたちが丸一日、どんな遊びをしようか自ら考え、おともだちと相談しながら「好きな遊び」を「好きな場所」で「好きなだけ」自由に思い切り遊ぶ日「はっぴーでい」を設けています。遊びや食事も自分で考え時間を組み立てて過ごす中で主体性が芽生え、年齢を超えたつながりも大切にして一緒にあそぶことにより、社会性が育まれます。

 

◆体操あそび(おおぞらキッズスポーツ旭川) 毎週金曜日

のびのび楽しく全身を動かし、バランス感覚や身体の力を培います。

器械運動(マット、跳び箱、鉄棒)・手具運動(ボール、縄跳び、フープ)・

ゲーム(サッカー、ドッジボール)・柔軟体操など。

☆課外の教室もあります(午後2時45分~5時45分)年少児~小学校6年生対象

 

◆英語を楽しもう ENCHO TIME えんちょうたいむ 2021年4月からはじまりました。全園児対象

楽しく英語に親しむ時間を過ごします。週に1回の「ENCHO TIME」では英語教諭歴36年の中川園長といっしょに遊びやゲーム・聖書のおはなしなどを通して英語を学びます。国際社会の中で多くの人々と出会い、共に生きるためにもコミュニケーション力を楽しみながら培います。

 

●英語を中心とした言語活動

TPR(全身反応教授法)指導法にて、遊びを中心とした言語活動を通して、

子どもたちの興味関心をゆりうごかし、言語と動作の一体化をはかります。

英語の歌、日常会話、音声と文字表現のつなぎの学び。

●体ほぐし的な身体活動

ともだち同士の触れ合いを促進して、理解を深め、よりよい人間関係をつくります。

体じゃんけん、手遊び、数づくり、ジェスチャーゲーム、ものづくり、など。

●聖書の教えを体感する徳育活動

​聖書の世界を視覚的・聴覚的に学びます。

 

◆お茶会 年中組/年長組対象

ルーテル教会の教会員や地域の方々にお手伝いいただいて、お茶の時間を楽しみます。茶の湯という古典芸能を通して相手をもてなし、いたわる心、ものを大切にする心、礼儀作法、正しい姿勢、座り方等、楽しみながら養っていきます。おいしいお茶菓子も一緒にいただきます。

 

◆健康的でおいしい給食 月・火・木曜日(週に3回)

フレアーサ-ビス旭川の管理栄養士による、しっかりとこどもの健康を考えた献立の給食です。温かいごはんやおかずは温かいまま、冷たいデザートは冷たいまま、おいしく楽しくいただきます。一人ひとりのお子さまに合わせて、アレルギー除去及び代替食にも対応いたします。

A584F53F-A3E4-4BDE-A8D2-C1C7BF879847.jpg

★感染対策のため、全園児のテーブルで使用するアクリル製のパーティションを導入しました。

マスクを外しても、楽しく会話しながら、安心して給食やお弁当をいただきます。

◆あそびばたけ(預かり保育)(午前7時半~午後6時迄)

保育後、あそびばたけ(預かり保育)をおこなっています。ご利用ください。当日、急なご利用申し出もOKです。土曜日・夏・冬・春休みなどもご利用可能です。子育て支援いたします!! (4時以降は無料でお預かりいたします)・当日急に利用が必要になった場合も、ご連絡くださればお預かりいたします。

◆みんなちがってみんないい!

すべてのこどもは神さまによって創られた尊いかけがえのないいのちです。
育ちの環境・こころやからだ・・・様々な違いを受け止め合う中で、ともに育ち合う保育を目指しています。生まれながらに、または発達・成長の過程で、入園が難しいかなとお考えの場合も、ぜひ一度ご相談ください。

◆保護者とともに

保護者と教師がともにお子さまのことを考えます。お子さまのことで悩み、心配なことがあれば、どんなことでも遠慮なくご相談ください。